40代で考えたい!女性ホルモンサプリの種類と効果

そもそも女性ホルモンってどんなもの?

人間の体にはさまざまなホルモンが分泌され、それぞれが機能することで健康が維持されています。

女性ホルモンにはプロゲステロンとエストロゲンの2種類がある

その複雑な仕組みは微妙なバランスで維持されており、少しでも乱れると体はもちろん、精神面の健康にも大きな影響が生じます。

 

男性に比べて女性はそんなホルモンの影響が大きいといわれます。その大きな理由となるのが女性ホルモンの存在です。

 

その名の通り女性に多く分泌される女性ホルモンは女性の心身の健康を司っているのはもちろん、月経周期をコントロール・維持することで妊娠や月経などにも深く関わっているのです。

 

女性ホルモンという名称は正式な定義ではなく、あくまで女性に分泌量が多く、体のメカニズムに大きな影響を及ぼすホルモンに対して使用されるものです。

 

そのためどの範囲まで含めるかによっても種類が異なってくるのですが、一般的にはプロゲステロンとエストロゲンの2種類をさして使用されます。

 

この2つのホルモンは月経周期を司り、女性らしい体や子宮・卵巣の成長、働き、膣の健康・衛生状態の維持などに大きな影響を及ぼしています。

更年期障害はエストロゲンの減少が主な原因である

プロゲステロンは「黄体ホルモン」とも呼ばれ、妊娠しやすい体を作る働きを備えています。

 

このホルモンの分泌量が多いと子宮内膜の内部で精子が着床しやすい状態になるほか、食欲が旺盛になったり体内の水分を保ちやすくするといった影響が生じます。

 

また、分泌が過剰になるとイライラなど精神面が不安定になったり、むくみや過食、倦怠感といった症状が見られることもあります。

 

一方エストロゲンは「卵胞ホルモン」とも呼ばれ、女性らしい体を作る働きを備えています。

 

美肌に欠かせないコラーゲンの生成を促し、骨の密度を維持するほか、代謝の促進や血行促進と動脈硬化の予防、精神面の安定など心身の幅広い面に効果を及ぼします。

 

更年期障害はこのエストロゲンの分泌量が減少するのが主な原因です。

 

このように、女性ホルモンとは基本的には女性の心身の健康を司っているのこの2つのホルモンのことを言います。そしてこの2つがバランスを保っていることで健康状態が維持されているのです。

40代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

女性ホルモンを整える成分とサプリ-大豆イソフラボン-

女性ホルモンを整える成分といえば多くの人がまず大豆イソフラボンを連想するのではないでしょうか?

大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする

女性向けサプリメントに配合される機会も多く、すっかりおなじみとなった成分です。

 

この大豆イソフラボンはその名前の通り大豆に含まれているイソフラボンのことです。

 

イソフラボンにはさまざまな種類がありますが、大豆の胚軸と呼ばれる部分に含まれているこの大豆イソフラボンにはとくに女性ホルモンを整える優れた効果が備わっているのです。

 

最大の特徴は女性ホルモンのひとつ、エストロゲンと似た働きを備えていることです。女性の体はエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンがバランスをとることによって健康状態が維持されています。

 

しかし更年期による卵巣機能の低下やストレス・疲労の蓄積、不摂生な生活などでエストロゲンの分泌量が減少するとそのバランスが崩れ、心身にさまざまな症状が見られるようになります。

 

そこで大豆イソフラボンを摂取することでエストロゲンの不足を補い、バランスを調節することができるのです。

大豆イソフラボンには抗酸化作用備わっている

また、大豆イソフラボンには抗酸化作用も備わっています。体の老化を防ぎ若々しい状態を維持することで女性ホルモンの減少を食い止める効果も期待できるのです。

 

このように女性ホルモンを整える直接的な効果を備えているのが大豆イソフラボンの大きな特徴で、だからこそサプリメントの有効成分として広く使用されているのです。

 

なお、大豆に含まれている成分ですから食事でも摂取することが可能で、豆腐や納豆、みそ、油揚げ、豆乳など身近な食材にも含まれています。

 

日本ではもともと大豆が多く食べられてきたため、伝統的な食材に含まれていますから、改めて和食の魅力を見直してみるのもよいのではないでしょうか。

 

ただし、過剰に摂取すると今度はエストロゲンの量が多くなりすぎて逆にバランスが崩れてしまう恐れがあります。

 

サプリメントの場合はとくに手軽に摂取できることもあって過剰になりやすいですから、あくまで適量を守って摂取していくことが大前提となります。

 

女性ホルモンを整える成分とサプリ-マカ-

女性ホルモンを整える成分として近年注目を集めるようになっているのがマカです。

マカは栄養価の高さとバランスの良さが魅力

もともと精力増強効果で知られ、もっぱら男性向けの精力剤やサプリメントに使用されてきましたが、研究が進んでいくにつれて女性への効果効能にも着目されるようになったのです。

 

以前もマカには女性ホルモンを整える効果があるといわれてきましたが、その具体的な効果のメカニズムは十分に解明されていませんでした。

 

しかし現在ではかなり詳しいところまで判明しており、かなり高い効果が期待できることがわかっています。

 

まず栄養価の高さとバランスのよさ必須アミノ酸を含むアミノ酸、ビタミン、ミネラルがバランスよく含まれているため、摂取することで体の健康状態を根本から改善する効果が期待できます。

 

ホルモンバランスの乱れは少し健康状態が崩れるだけでも進んでいくため、健康状態の根本的な改善が調節に大きな効果を発揮するのです。

マカ特有成分ベンジルグルコシノレートは女性ホルモンの調節作用が

それからアミノ酸の中にはホルモンの分泌を促したり、脳の働きを活性化させる効果を備えたものもあります。女性ホルモンの分泌を促すアルギニンはその代表格です。

 

女性ホルモンは脳の視床下部の指示によって卵巣から分泌されるものです。

 

そのためストレスや疲労の蓄積などによって脳の働きが低下しているとホルモン分泌の指示もスムーズに行われなくなってしまい、バランスを乱す原因となってしまうのです。

 

アミノ酸の中にはこうした脳の機能を改善させる効果を備えたものもあります。

 

そしてマカ特有の成分として知られるようになったベンジルグルコシノレート。まだ解明のための研究が進んでいる最中の成分なのですが、女性ホルモンを調節する機能が備わっていることが明らかになっています。

 

現在発売されている女性向けのマカサプリメントではこのベンジルグルコシノレートの含有量をセールスポイントにしているものが多くなっています。

 

このように、健康状態そのものを改善しつつ女性ホルモンを整えていくことができるのがマカの魅力です。更年期障害、月経不順、不妊症対策まで幅広い用途で活用されているのも納得できるというものでしょう。

 

女性ホルモンを整える成分とサプリ-レッドクローバー-

女性ホルモンを整える効果で注目を集めているレッドクローバーはマメ科に属する植物です。自生している範囲は非常に広く、ヨーロッパから西アジア、北西アフリカにまで及びます。

 

これらの地域では古くから健康によい植物として重宝されてきました。

レッドクローバーにはエストロゲンの分泌状況をコントロールする効果がある

このレッドクローバーの最大の特徴はイソフラボンが含まれていることです。

 

イソフラボンといえば大豆に含まれている大豆イソフラボンが有名で、多くの女性向けサプリメントに含まれていますが、イソフラボンにはさまざまな種類があり、レッドクローバーにもその一種が含まれているのです。

 

イソフラボンにはエストロゲンと似た働きがあり、摂取することでエストロゲンの分泌量の低下がもたらすホルモンバランスの乱れを整える効果が期待できます。

 

しかもレッドクローバーに含まれるイソフラボンには単にエストロゲンの不足を補うだけでなく、エストロゲンの分泌状況をコントロールする効果も備わっているのが特徴です。

肌に生じた炎症のトラブルや風邪の予防にも役立つ

つまり不足している時はそれを補う一方、分泌量が過剰になった時にはそれを抑制する作用も備わっているのです。

 

大豆イソフラボンの場合、過剰摂取による逆効果が大きな注意点となりますが、レッドクローバーの場合はそのような心配がないのです。そのため大豆イソフラボンに変わるイソフラボンの選択肢として注目されています。

 

エストロゲンの減少は肌荒れやイライラなどの精神症状から骨粗しょう症のリスク増大といったさまざまな影響を及ぼすだけにレッドクローバーのホルモンバランスの調節効果は年齢に関わりなく広く女性に役立つことでしょう。

 

さらに抗炎症作用、鎮静作用も備えているため、吹き出物や肌荒れといった肌に生じた炎症のトラブルや風邪の予防などにも役立ちます。

 

レッドクローバーのエキスを配合したサプリメントも増えていますが、ハーブティーなどで摂取することも可能です。

 

もちろん過剰摂取には注意が必要ですが、日々の生活の中でこの植物のエキスをうまく役立てられる環境を心がけてみてはいかがでしょうか。

 

女性ホルモンを整える成分とサプリ-ビタミンB6-

ビタミンB群は健康な皮膚を作るために欠かせない成分であることから美肌対策で広く活用されています。

ビタミンB6は女性ホルモンのバランスを整える効果がある

その中でもビタミンB6は女性ホルモンのバランスを整える効果を備えていることから更年期障害や月経不順といったトラブルの改善にも役立てることができる成分です。

 

女性ホルモンが乱れることで肌環境にも問題が生じやすくなります。

 

エストロゲンにはコラーゲンの分泌や免疫力を維持する働きがあるため、分泌量が減少することで肌のハリが失われたり、ウイルスや細菌の感染・繁殖による肌荒れが起こりやすくなってしまうのです。

 

またシミの一種である肝斑は女性ホルモンの乱れによって起こるものとされており、その予防としてもホルモンバランスの改善・調節が重要なポイントとなります。

ビタミンB6が不足するとエストロゲンの分泌量にも影響が

こうした理由から健康な肌作りと女性ホルモンの調節の両方に役立つビタミンB6は美容・健康両面に非常に有益な成分なのです。

 

ビタミンB群はエネルギー代謝と深く関わっていますが、ビタミンB6にはエストロゲンの代謝とも深い関係があります。

 

そのためこの成分が不足するとエストロゲンの分泌量にも影響が生じ、分泌が減少したりプロゲステロンとのバランスが乱れるといった問題が起こりやすくなるのです。

 

その他にもビタミンB6には健康・美容と関わるさまざまな効果効能があります。たとえば精神面への影響。この成分は神経系とも深い関わりがあり、不足すると精神状態が不安定になるほか、けいれんの発作が起こりやすくなります。

 

エストロゲンは安定した精神状態を維持する働きもあるため、ビタミンBが不足するとダブルパンチで不安定な精神状態に陥るリスクを抱えてしまうことになります。他にも貧血やアレルギー症状の予防なども大事な役割です。

 

体調不良に加えて肌荒れなど美容のトラブルを抱えている方はビタミンB6が不足している可能性があります。大豆イソフラボンなどの成分だけでなく、この成分も日々の生活の中でうまく摂取していけるよう適切な対策を行っていきましょう。

 

女性ホルモンを整える成分とサプリ-プラセンタ-

プラセンタといえば胎盤から抽出されたエキスのことです。

プラセンタのグロースファクター(成長因子)は健康美容両面に役立つ

美容効果に優れていることからスキンケア製品に使用されることが多いのですが、最近でより幅広い効果効能が明らかになり、美容だけではなく健康方面への活用も目立つようになっています。

 

このプラセンタの最大の特徴はグロースファクター(成長因子)にあります。胎児の細胞分裂と成長を促すこの成長因子によって細胞の働きを活性化させ、体の若々しさを取り戻す効果を得ることができるというのです。

 

まずこの若返り効果が老化による女性ホルモンの減少を軽減することができます。健康・美容両面に役立つ非常に大きなメリットといえるでしょう。

 

さらに近年の研究では女性ホルモンに対してより直接的な効果が期待できることが明らかになっています。

 

まず内分泌調整作用。これはホルモンバランスの分泌量を調節するもので、不足している時には分泌量を増やし、多すぎている時には分泌量を減らす効果があります。

プラセンタは更年期障害や月経不順対策に役立つ

大豆イソフラボンやザクロエキスといったエストロゲンと似た働きを持つ成分は不足している分を補うことで女性ホルモンを整える効果を発揮します。

 

そのため過剰摂取に陥るとかえってバランスを崩してしまったり、副作用が生じるといったリスクもあります。しかしこのプラセンタの調節作用なら不足している場合も過剰な場合もうまく改善していくことができるのです。

 

もうひとつ、自律神経を調節する作用もプラセンタには備わっています。

 

女性ホルモンのバランスが乱れるとその影響で自律神経にも狂いが生じます。

 

とくに更年期によく見られるもので、この自律神経の乱れがイライラや血行不良、不眠症といった問題を引き起こしてどんどん健康状態が悪化していく悪循環をもたらしてしまいます。

 

プラセンタにはそんな自律神経の問題も解決する効果が備わっているのです。

 

このように、自然に女性ホルモンのバランスを調整し、心身の健康を改善していくことができるのがプラセンタの魅力です。美肌対策だけでなく、更年期障害や月経不順の対策にもぜひ役立てていきたいところです。

40代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ40代におすすめのサプリメント

高麗美人

40代からの美容と健康に100万袋突!韓国美人の秘密「高麗人参」の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

FUWARI(フワリ)

プラセンタもコラーゲンも高濃度配合!40代のスキンケアでは解決しないたるみに
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

白井田七(しらいでんしち)

40代女性サプリおすすめ白井田七

楽天ウイークリー1位!40代の滋養強壮と美容に10万袋突破の人気和漢サプリ
6,480円→3,980円税別(定期初回価格)
>>公式HPで詳しく見てみる!