更年期のホットフラッシュの予防と対策でできることとは?

更年期の典型的な症状のひとつがホットフラッシュです。突然顔が紅潮したかと思うと大量の発汗が起こり、頭に血が昇った状態でパニック状態に陥ってしまう症状です。
厄介なのは前触れもなく突然起こることが多く、外出中や誰かと会っている途中に見舞われてしまうケースも見られます。このホットフラッシュが見られるようになった段階で更年期が本格化したと判断することも可能です。

更年期で自律神経が乱れると血行も乱れ、それがホットフラッシュに繋がる

40代サプリ更年期とホットフラッシュ

そんなホットフラッシュの原因は自律神経の乱れによる血行の乱れです。更年期によるエストロゲンの減少とホルモンバランスの乱れは自律神経にも大きな影響を及ぼします

 

そこにストレスの蓄積などが加わると自律神経のバランスも非常に不安定な状態になり、交感神経、副交感神経両方が優位になったときの影響が極端にあらわれやすくなるのです。

 

どうということもないことにすぐにイライラしてしまったり、逆に無力感、倦怠感に襲われるといった症状が見られるようになります。

 

また自律神経は血行とも深く関わっています。交感神経が優位になると血管が収縮し、副交感神経が優位になると拡張するのです。

 

ストレスで慢性的な緊張状態に陥ると交感神経が優位になって血行が悪化することが広く知られていますが、更年期の場合はバランスが不安定なので収縮した状態からいきなり拡張することで血管の流れが急激に変化し、紅潮やほてり、発汗といったホットフラッシュの症状があらわれるのです。

更年期の時期に自律神経のバランスを保つことがホットフラッシュの予防につながる

40代サプリ更年期とホットフラッシュ

そのため予防と対策ではいかに自律神経のバランスを維持できるかが鍵となります。

 

まずはバランスが不安定になる根本の原因であるホルモンバランスの調節を心がけましょう。大豆イソフラボンや医療機関でのホルモン補充療法などでエストロゲンの減少を補う方法が有効です。

 

それから自律神経を整えるためには運動が効果的です。ウォーキングなど手軽にできて体に適度な負荷をかけられるものをとりいれてみましょう。ウォーキングはストレス解消効果もあるのでとくにピッタリです。

 

そのほか急にホットフラッシュの症状が起こったときのために体(とくに首筋)をすぐに冷やせるグッズなどを用意することなども有効な対策です。根本の改善対策から応急措置まで、幅広い予防と対策を心がけたいところです。

40代で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ40代におすすめのサプリメント

高麗美人

40代からの美容と健康に100万袋突!韓国美人の秘密「高麗人参」の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

FUWARI(フワリ)

プラセンタもコラーゲンも高濃度配合!40代のスキンケアでは解決しないたるみに
7,020円・税込/定期初回980円(2回目以降3,480円)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

白井田七(しらいでんしち)

40代女性サプリおすすめ白井田七

楽天ウイークリー1位!40代の滋養強壮と美容に10万袋突破の人気和漢サプリ
6,480円→3,980円税別(定期初回価格)
>>白井田七の公式HPで詳しく見てみる!